セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

久しぶりにアキクサを一斉に放鳥してみました。




ツビくんがおやつを食べに行ったとたん、
リリが得意げな顔でツビくんちを占拠しました。




010_20140406230655fdb.jpg
勢いよく飛んできて、しゅたっと飼い主に止まるココ。


011_20140406230656a74.jpg
恨めしそうに見ております。
それは…


015.jpg
中へ入るリリを追いかけて、開もin、という光景でした。
でもリリのくちばしの動きひとつで牽制されて、
これ以上開はリリに近づけませんでした。
ココも直接攻撃はくわえず、様子をうかががっていました。
アキクサインコの距離感、好きです。



012_20140406230658173.jpg
最近、放鳥に出てこない朔も、
しばらく飼い主が自室でネットをしているうちに、
扉に出て、お外の空気を吸っていました。

このあと何かに驚いて飛び立った朔、
みんなババババと飛び回りました。
(席替え~!)



047.jpg
無理やり朔と開のツーショットを撮ります。



051.jpg
朔ちゃんのおちり、モッフモフ(*´ω`*)




060.jpg
これは開のおちり。
ノーマルのココは水色パンツですが、
開は白に水色のふちどりの羽毛です。



061.jpg
ねっ、素敵だよね、リっちゃんもそう思う??(*≧m≦*)



055.jpg
牽制しあう開とココ。
接近戦もしていましたが、体の大きい開が優勢です。


016_20140406230731eb4.jpg
この後もツビくんちに入ってまったりしたり、
暖房の暖気が一番集まるところでまったりしたり。
お転婆だったリリも2歳、
いつのまにかすっかり大人になっていました。



021_20140406230734730.jpg
ツビくんは、おやつを独り占め…
ですが、


023_20140406230735bb6.jpg
ケージに戻ろうとすると、
ツビくんにとっては一番こわ~いリリがいるので、
ちょっと困っていました。
また明日からは、朔・開・ツビ組で出すから、
安心してね。
スポンサーサイト
  • ひきつづきアキクサ模様です

013_2014041019265795e.jpg
にゅい~っとココちゃんご挨拶。

ココと2羽の放鳥だと、リリがケージから出てこなくなりました。
見てる飼い主はつまらないので、
リリが楽しそうにしてくれるアキクサ一斉放鳥をしたくなります。


002_2014041019261424c.jpg
リリはまっさきにツビくんちに侵入。


005_2014041019261547e.jpg
いいのよ~。
リリちゃん扇すてきよ~。

007.jpg




034.jpg





026_20140410192700787.jpg
なんと、今日ファーストキスしてました、開とリリ。
開はエサのプレゼントを試みて、
一度だけくちばしをくっつけてました。



031_201404101927264f8.jpg
ココはずっと不満顔で飼い主の膝に乗っていましたが、
朔のおうちを覗いたりもしていました。
朔、固まっています。
この2羽はなぜか、良くも悪くもこれ以上関係が発展しないですね。





011_201404102002139d4.jpg
ツビくんはおやつのおいてあるケージ上に降りたいのですが、
リリを上から覗いている開がそこに陣取っていて、
追い払われてしまいました。


009_201404101926205eb.jpg
あちらを立てればこちらが立たず・・・
ツビくんは朔とおやつ置き場にいるときが一番楽しそうなんですが・・・




020.jpg
朔がなかなか出てきません。
飼い主が姿を見せないでいると、
いつの間にか出てくることがあります。



037_201404101927291d1.jpg
でもみんなが激しく飛び交う一斉放鳥のときは、
こわくておやつ置き場には降りられません。
カーテンレールの上で避難。
ここにはツビくんはまだ乗れません。



043_2014041019273070d.jpg
こなくていいココとリリがきて、朔を追い払ってしまいます。




052.jpg
リリ、今度は開ちゃん邸に突撃!
(ココは切なそうな顔で遠くから見守っています)



053.jpg
棚からぼたもちな開ちゃん。



059.jpg
朔ちゃん、プレゼントはもらうけど、
一度もピピピしなかったからね(・∀・;)

リリがほんとに開ちゃんちに居ついたら困るので、
捕まえてリリース。
開ちゃんちは閉めました。



どういう組合せの放鳥が一番いいのかなあ…
  • いつか3羽仲良くしてね(;´▽`A``

003.jpg
父の鳥なので、私のハルに対する扱いはややぞんざいであります。
ハルは少し長毛なのかな? 体格が大きいからかな?
イン粉がいっぱい出ます。

014_2014041318510850a.jpg
エサも菜っ葉もおやつも、よ~く食べてムッチムチ。
声も大きく、出せ出せコールもいちばんうるさいです。



さて、セキセイの放鳥は、モモ1羽、モモにペンペンを出してやる、しずくとハル、
しずくとモモ、モモとハル、3羽全員、といろいろなパターンがあります。



021_20140413185138c14.jpg
モモのこの顔・・・
飼い主の背後では・・・


027_20140413185139365.jpg
ハルが頭をぶんぶん振りながら、しずくに迫っています。
モモは近づかせてもらえません。
3羽出すと、ハルがしずくから離れず、
モモが所在なさげにしていることが多いです。


028_20140413185141429.jpg
モモ、やけ食い( TДT)
可愛そうなので、原因であるしずくを早々にケージに戻したりします(;´▽`A``




029_20140413185142f95.jpg
これが、しずくとモモの2羽放鳥だと、
モモが弾き飛ばしたプラスリンを、
しずくが木の上で粉々にするという共同作業がみられます。



032_20140413185144582.jpg





035_20140413190858668.jpg
どうも、飼い主のイメージする微笑ましい光景にはならないんですが・・・
2羽でくちばしをぶつけあっていたかと思うと、
モモが気ままに飛んでいってしまい、
しずくはのんびり1羽でくつろいでいたりします。



048.jpg
ミネラルの粉をなめるしずくちゃん。
なにかに夢中になってる鳥さんを見るのは楽しいもんです。



最初は、荒鳥のしずくを1羽だけ飼おうとしていました。
そのときに比べたら、仲間が2羽いるいまは・・・



041_20140413190859687.jpg
って思ってくれてるといいなー。

あらまあ!

開とリリが水浴びしそうでしなくて、
水が好きなココが放鳥中に外で飲むためのものになっていた、特大小判水入れ。
とても暖かかったこの日、ついにココが水浴びデビューしました。


022.jpg
開ちゃんちの水入れをお風呂にするリリちゃんに、
それいう資格なしよ。


024_201404182206007bb.jpg
リリはわれ関せずで走り回っていました。


028_20140418220602f09.jpg
ココ、ふるふるしていますが、
飼い主のイメージする水しぶきがあがりません。




030_201404182206468ac.jpg
小判水入れは十姉妹や文鳥さん用だったかな・・・
アキクサインコの水浴びはやはりカレー皿くらいのお皿がいいかも(;´▽`A``




045.jpg
背中は全然でしたが、足とおなかはびっしょりと濡れていました。




049.jpg
一生懸命お手入れ。




050.jpg
!!
大丈夫!?





052_20140418220705a4a.jpg
飼い主の知る限り、ココの水浴びは初めて。
二年半物のインコ臭はなかなかのものでした笑
024_20140424204816882.jpg
太陽がお隣の家の壁に反射してギラギラするので、
午後になると雨戸を半分閉めます。


031_20140424204818a7a.jpg
ふだんリリはあまりここに乗りません。
雨戸を閉めると乗る気がします。


032_20140424204830e6a.jpg
かじる心をそそるいぐさロープ。
かじろうと体勢を変えると、止まっているサイザルロープが細いので、
ぐるんとお尻から回転しそうになっていました。



034_20140424204832843.jpg
西日が強くなりはじめると、鳥部屋はかなり暖かくなります。
朔もピンクのお鼻で元気そう。



051_20140424204833aaf.jpg
見苦しい色でごめんなさい。
開の羽色の記録を残しておきたいので・・・

頭がどんどん黒くなるかと思ったら、
新しく生えてきた羽毛は黒くなくてピンクに戻ってきました。
背中も黒というより黄色が多めです。





018_20140424204813c68.jpg
はこべの栽培に失敗…そんなことって(・∀・;)
ひょろひょろの芽を数本与えられるだけの鳥さんたち。



020_20140424204815c11.jpg
食事中でも、習性で人の姿を見ると寄ってきてしまうツビくん。
すまないねえ。(粟を1粒、つまみ餌してあげました)

鳥部屋の裏をふと見下ろしたら、
野生のはこべがモッサモッサ生えておりましたΣ(゚Д゚ υ)
明日はあれ摘んでくるからね!





<おまけ>
016_20140424204812aaa.jpg
最接近できるまで、この構図で撮り続ける予感。
  • 朔ちゃんのおまる

ちょっと朔ちゃん、そこ止まるとこじゃありません!

001_20140429204155427.jpg
ああ、もうフンが入っちゃうよ~。

朔ケージは段差は小さく、止まり木は少なくしてあります。
それがつまらないのか、このプチカップがお気に入り。



013_201404292041596ba.jpg
リリは正しいところにちょこんと止まってくれてます。




009_201404292041583e2.jpg
しずくを1羽で出すことにしました。
出たがらなかったり、出てもぽつーんとたたずんでいたりしますが、
興が乗ると一人で遊んでいることも。


025.jpg
そうね。
セキセイの仕事は第一にかじることだからね。
よしよし。



003_20140429204156fe1.jpg
ハルがモモのうちに入りびたり、2羽で仲良くケンカしています。


031_2014042920422133b.jpg
飼い主を最大限利用するモモ。



021_20140429204218d3d.jpg
ツビくんが金網をかじるような仕草をしています。
エグエグ=エサのはき戻しプレゼントの練習です。

ここ数日、2回ほど開が朔にエグエグしていました。
でも開もあまり上手にできていないようです。


017_20140429204216552.jpg
がんばれツビ夫くん(`・ω・´)