セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

  • 新しいエサとライト


みなさんこんにちは。
鳥さんとの生活がすっかり日常になり、ブログの更新が間遠になっております。



014_201507041632102bf.jpg
梅雨と二重窓のせいで部屋の光量がぜんぜん足りません。



020_20150704163211d04.jpg

021_20150704163213b41.jpg

024_20150704163226439.jpg
あらまあ!

026_201507041632285ff.jpg
きゃ~ヽ(*・ω・*)ノ
よかったね~ツビくん! ずっと片思いだったけど、
とうとうエサのプレゼントができたのね!



027_20150704163229675.jpg
あれ…?
朔、怒ってない??


028_20150704163230e8d.jpg
朔は威嚇のためにクチバシを開けて追い払うのですが、
どうやら、ツビくんが勝手にそこにエサを入れている模様。
そしてあんぽんたんな朔はついプレゼントを受け取ってしまってます。
まあいいか…ツビくんが幸せならば…(*´艸`*)


ところで今、ちょっとエサの配合を試行錯誤中です。

037_201507041645574ff.jpg
ヒエ45% キビ33% アワ5% カナリー7% オーツ5% オーチャードグラス5%
ヒエ・キビ中心で、アワとカナリーは少なめ。
ヒエが好きな、しずく・朔・ツビ夫くんに与えています。


038_201507041645592f8.jpg
ヒエ20% キビ45% カナリー25% オーツ7% オーチャードグラス3%
キビとカナリーが中心で、アワはなし。
キビとカナリーが好きな、モモ・開・ココ・リリ・ハルに与えています。
※追記※
カナリー25%は多すぎでした。
うちの鳥さんたちはそんなにカロリーを必要としていません。
嗜好性を重視して好物を与えすぎると健康を害す可能性があります。
うちの環境では、セキセイ・アキクサともカナリーシードはなし、が適正なようです。



013_201507041632084d8.jpg
開ちゃんは脂質の高い配合餌で羽の色が黒くなったことがありました。
今回は麻の実は与えませんが、要観察です。

今までバランスよく作って食べきる量だけ与えていたのですが、
頑なにキビを食べないとか、ひとんちのカナリーだけ食べつくすとか、
赤キビやアワが不評だとか、羽艶が悪いとか…
いろいろありまして、試みに配合を変えました。
ちなみに今のエサに入っている茶キビも不評です(。´Д`。)



036_201507041632323a1.jpg
そして、日光浴不足解消のためスパイラルライトの導入準備中です。
マルカンのスパイラルライトを注文したのですが、
ソケットは売っているがカバーがない…
仕方がないのでクリップライトを注文しました。写真のはついてきた蛍光灯の明かりです。
スパイラルライトのサイズがよく分からないので、
このカバーと合うかしら?? 早く届くといいな~。
取り付けるところがなくてあんなとこに真下を向けてますが、
それでも開はまぶしそうでした。

あの明かりのおかげで朔&ツビのラブシーンが撮れたのでした(^^;)
スポンサーサイト
  • スパイラル(トルー)ライト


お、またやっております。ココです。


006_20150707084416400.jpg
暖を求めるあまり前につんのめりそうになっていました。


さて、マルカンのスパイラルライトが届きました。
ほんとうはワンタッチスタンドとセットで、電球をむき出しで使うものですが、
ヤザワのクリップライト「YAZAWA ダイヤリフレクタークリップライト CLED6022WH 」
と組み合わせました。
024_20150707084417a94.jpg


025_20150707084419495.jpg
電球の根元がずんぐりしてるので合うかどうか心配でしたが、
ギリギリセットできました。
長さもはみ出すことなくよかったです。



026_201507070844208e9.jpg
ほんとうは日光浴の代わりなので光を拡散してなんぼなんですが、
事前にネットで画像を検索したらやけにまぶしいみたいだったので。
直視できませんがな。

写真撮影の助けにもなるかと期待しましたが、
もう1個ライトがないと厳しいですね。
027_20150707084441db9.jpg


030_20150707084442711.jpg
おやつ置き場の近くにライトをつけたので、
自然に光を浴びる計算…じゃっかん避けてる感じの開。
でも逆光なのに撮れましたね。


034_20150707084444ad1.jpg
朔は高いところに逃げちゃいました。
高いとこのほうが目に光が入りにくい。
カーテンボックスの上で新聞紙をつついて遊んでいました。

取り付け位置やカバーをつけたことで、
日光浴効果は薄いと思われます。
早く梅雨が明けるといいな~。

朔がおやつ置き場でピピピしてる!
反応するツビくんと、隣からあわてて飛んできた開。


002_20150708173711793.jpg
今まで朔が誘い鳴きをするのは、モモのさえずりに反応してのことで、
開は常にまったく無視していました。
でもツビくんが朔に乗ろうとしているのを見て、一応来てみた感じ。
ツビくんは足が悪いので、朔の後ろ側からは乗れません。


004_201507081737121e4.jpg
頭から乗ってみた。
エサのプレゼントを受け取ってもらえれば、交尾まではすぐなんですね。

ツビくんはおやつ入れに乗ってから朔の頭に乗るなど、
工夫してがんばっていましたが、どうしても滑り落ちてしまいます。
見ていて切なくなってしまいました。
ツビくんが交尾を完遂することはできません。
バランスと足で強くつかむ力が重要ですから…


019_201507081737157f2.jpg
このあと、自分からおねだりする朔。

024_20150708173727948.jpg
ちょっと遠いけどがんばってプレゼントするツビくん。


046_201507081737289fd.jpg
自分でおやつを食べていても、ツビくんにもらう。
完全に仲良しじゃん。
しかし…


051_2015070817373075b.jpg
そうなると可哀そうなのが開ちゃん。
開ちゃんは売られていたときもペアのファローさんと距離をとっていたし、
朔にねだられてもプレゼントしないから好みが難しいみたい。
リリには一目ぼれだったけど、リリはココのものだし…
開ちゃんのガールフレンドが欲しくてしかたがないおばちゃんですが、
鳥部屋の広さと適正な飼育数という観点から、ここはぐっと我慢です(>_<;)

あと朔の無精卵の産卵とかには注意ですね。