セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

  • テーピング止まり木


お、またピピピだね。



CIMG6019.jpg
開ちゃんがピピピ中のナナに近づく確率は20%くらいです。
たいてい遠巻きにしているか、知らん顔をしているか。




CIMG6020.jpg
そうね。
まずダイエットで48gになりましょうか。
体重差20gだと、実際問題乗れないでしょうね。
ナナちゃんは、よいピピピでした。



CIMG6024.jpg
ぶさいくなお顔で失礼しますよ。
狭いとこにもぐりこんで頑張るモモ。



CIMG6028.jpg
しずくちゃんは、モモの、あの金網からはみ出した部分だけを愛している。





さて、ツビくんケージの止まり木に、粘着包帯「くっつくテーピング」を巻きました。
初めての試みです。
CIMG6035.jpg
3本の止まり木はだいたい同じ高さです。
巻いていない黄色の矢印の止まり木は、高いところの止まり木です。

今まで、マルカン「森の小枝」に刻み目を入れたものを、
ツビくんが気に入って上手に使ってくれておりました。
ところが、この商品は柔らかい木でできており、
木に埋め込んだネジがゆるんでダメになってしまいました。
同じ商品を同様の加工をして設置してみましたが、
太さやカーブの具合、加工の仕方がよくなかったらしく、
ツビくんが使わなくなってしまいました。

そこで、足の悪い子には第一の選択肢といってもいい、
止まり木にテーピングをする方法を初めて採用することに。



CIMG6036.jpg
放鳥の間に細工をほどこしておきました。
放鳥後…心配していた入り口のテーピングには驚かず、
ぴょんこと入っていきました。
次にエサを食べに移動して気づいたようです。
でも、とりあえずごはんを優先。
テープの色もベージュだし、それほど脅威には感じなかったようです。



CIMG6039.jpg
ぜんぜん滑らないわけではありませんでした。
じわーっと足が広がっていきますが、
ツビくんはずっとケージ前面のこの止まり木にいて、
ご機嫌にさえずっておりました。


どうですかね、ツビっとくん。
CIMG6037.jpg
そうか、おもろいか。




CIMG6061.jpg
また後で観察していたら、
あんなところに止まっている。



CIMG6059.jpg
テーピングした部分を両足でつかんで利用していました。
ツビくんはほんまに賢い子や。


ちなみに、朔ちゃんの様子は…
CIMG6042.jpg
テーピング部分に乗ってふしぎそうにしていました。
羽にはくっつかないみたいです。




CIMG6043.jpg
そしてかじっておりました…
アキクサインコのクチバシの力では、はがされる心配はありませんが、
誤飲の心配があるので要注意です。
アキクサインコたち、「貼ってはがせるのり」が好きなんですよね…
養生テープとか。

巻き方がこちらのショップ
「足保護テープ(止まり木)」という商品のところに書いてあったので、
参考にさせていただきました。




こちらは仲良くコルク掘りの、モモとハル。
CIMG6055.jpg
新しくなって掘りごたえがアップして、すごく気に入ったみたい。
ドイツのとりきち横丁さんから取り寄せた甲斐がありましたわ(´0ノ`*)オーホッホッホ!!
と思っていたところ、
上記のサイトにもとりきち横丁さんの商品の1つとして載っていました。



CIMG6056.jpg
ただひたすらかじってポイするだけなんです。
ハルがポイしたかけらがモモのおでこに当たったりしていました。

コルクに夢中で「おうち帰るよ」が聞けなかったハルくん、
捕獲して計量するも1g減にとどまり、53g。
保定して触ってみたけど、たしかに、モモと違って肉付きが半端ない。
ぼむんぼむんした弾力…
がんばろな、ハル(*TーT)人(・Θ・;)エー
スポンサーサイト

玲ちゃんが豆苗を食べていました。


写真を撮ろうとしたら固まっちゃった。
菜っぱは、ぴのこだけが遊びながら食べていると思っていたのですが、
玲ちゃんが食べてるの初めて見たー。


CIMG6072.jpg
ケージを移動した先でパチリ。
小松菜と青梗菜は食べているところを見たことがありません。

ツビ夫くんもそうなんですが、
青菜を食べない子でも、豆苗はとっつきやすいらしく、よく食べます。
飼い主はビタミン・ミネラルというより、
生の植物性たんぱく質に期待していますね。
シードのたんぱく質と組み合わさって、栄養価が高まるのではないか、と。





CIMG6076.jpg
お、玲ちゃんが、開・ナナケージに初めて着陸したーヽ(´・∀・`)ノ バンジャーイ♪



CIMG6078.jpg
ナナの頭上に乗って、力関係を是正してくださいね。
玲ちゃんが少しずつここの暮らしに慣れてきているのが嬉しい飼い主でした。


ケージ後面につけた、ツインのかじり木コーン。
なかなかナナちゃんが乗ってくれませんでしたが、
位置を低くしたところ…

やっと使ってくれました。
ぴのこと玲はいつも同じ方向を向いているんだけど、
開とナナは対面なのね。
アキクサインコはしっぽが長いので、
止まり木の位置は端っこから網目14個めがベストです。


CIMG6096.jpg
ナナちゃんは、来たばっかりのころは人間の方が好きで、
放鳥しても飼い主にくっついていましたが、
いまやすっかり親離れして、
開とともに行動したり、一羽で遊んだりできるようになりました。
かつ手乗り度もキープしていて、よい状態です。




CIMG6095.jpg
涼しくて快適だった朝、リリが暖を求めて飼い主の肩に乗りました。
さいきんでは珍しいことだから、さいしょは体調が悪いのかと思ったくらい。


CIMG6092.jpg
飼い主にリリをとられて気が気じゃないココ。
同じ側の肩にはリリが乗らせてくれないし、
反対側の肩に乗ると、ほとんどリリのことが見えなくなるからね。




CIMG6111.jpg
曇っていてアキクサ水浴び日和かな、とプールを出しました。



CIMG6114.jpg
にわかに日が射してきて、浴びるのはやめちゃいました。
開も浴びなかった。
雨が降りそうな曇りのほうがいいみたい。



CIMG6116.jpg
可愛いリったん、46g。



CIMG6122.jpg
2羽のエサは合わせて8gなんだけど、やせないなあ…



CIMG6124.jpg
可愛い洋梨だこと。



CIMG6125.jpg
カコイイ男の背中。


CIMG6119.jpg
カコイイ男の鼻毛。もじゃり。



CIMG6135.jpg
玲ちゃん、今日は体重測定と額の筆毛ほぐしをされ、災難でした(m´・ω・`)m ゴメン

玲41g、ぴのこは微減52g。
アキクサインコはおとなしいからか、
どうやらエサの量=体重の10%でも多いみたいだなあ。





CIMG6101.jpg
モモとハルのエサは、夕方4時には殻ばっか。
そのままにしておくと、夜中に空腹でさえずり出す。



CIMG6105.jpg
わぁ、モモちゃん近づいてきてくれたの。
モモちゃんすごいね! わーいわーい(・∀・`*)



CIMG6106.jpg
あ、はい…

空腹なときモモが一番食べたいのはキビ。
少し出してあげたら気持ちいいほどバクバク食べて、
満足して去っていきました。


  • 難敵・ダイエット

CIMG6141.jpg
おばちゃんの夏用の敷きパッドの上にツビくんが飛んできました。
すべって居心地悪いんじゃないかしらと思ったけど、
しばらく居てくれました。


CIMG6142.jpg
ありがとな~(*^^*)




CIMG6150.jpg
ぴのこと玲のエサは、2羽で7g。
かなり減らしたんだけど、ちっともやせない。
今日のエサは6gにしてみたけど、どうかなあ。
本当は好きなだけ食べさせてあげたいけどなあ…(´д`、)ウウウ




CIMG6159.jpg
ハルは2g減ったかな。よしよし、頑張っているね。


CIMG6160 - コピー
割り込んできたモモちゃん。



CIMG6160.jpg
雄弁な目であります。
さいきんモモは、おやつ目的ではありますが、
飼い主の肩に乗っておしゃべりしてくれたりして、仲良しさん。
爪切ったりもしていますけどねー。



CIMG6172.jpg
開ちゃんも、エサを減らしたら60gから1g減ったけど、
しばらくしたらなぜかもとに戻ってしまったので、
さらにエサを減らしました。


CIMG6173.jpg
それなのに、ナナが42→40→42gとリバウンド。
なぜだ! 頭が痛い…





CIMG6154.jpg
朔は今回やはり2個産卵しました。
飼い主が擬卵を3個追加した時点で底をウロウロ走り回り、
「おかしい、おかしい、なぞのたまごが またきてる」と言っていました。
そして一度も抱卵せず、バードマットに埋めてなかったことにしていました。



CIMG6174.jpg
まずい、また朔が床で怪しい動きをしています。



CIMG6175.jpg
今度はそっちに卵を生むつもりかい?
う~ん、朔とツビ夫くんも、エサ6gにすっかな…
でも今でも朝エサ替えをしたとたんに2羽寄ってきて、
がつがつ食べているのに、これ以上減らせるのかなあ。


ココとリリも、ココが減った分リリが順調に増えて47gと47gに。
うちのアキクサインコたちは全羽ペアで同居させることができたのですが、
同居だとダイエットや病気のときの隔離が難しいですね。