セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・Θ・)

プロフィール

ココ

Author:ココ
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

  • 入院していた飼い主、帰宅す

飼い主、先月、夜中におなかが痛くなって病院に行って、
そのまま3週間入院しておりました。

その間、鳥さんのお世話は父が一手に引き受けてくれました。
父よ、ほんとうにありがとう…


まずは入院前、いいお顔のモモちゃんから。






CIMG1791.jpg
表情が柔らかい。


そして、今日退院してきて、はりきって写真を撮ったのですが…




CIMG1802.jpg
3週間ぶりでも、「誰?」ってことはなくて、
飼い主だということは分かってくれましたが、
目のあたりが緊張していますね。


CIMG1805.jpg
でも、飼い主の指トコトコで遊んでくれました。




CIMG1807.jpg
ハルはもともと荒鳥なので、距離が離れてしまった感じでした。


飼い主を見て、ケージの中で跳ねまわり、前に来てくれたのは
ココとリリでした。
CIMG1861.jpg
リリ、飼い主を撃退中。



CIMG1811.jpg
ココは飼い主の部屋に入り、プールに入って満足気。
まったく寄ってきません。



CIMG1818.jpg
ごめんやで、ツビくん、ほったらかしにして…
3年前も3週間の入院して、
健康に気をつけていたつもりだったんだけど…
でももうすっかり元気やで。



CIMG1836.jpg
朔ちゃん、目にゴミが入ったらしく、赤く腫れていました。
午前中は獣医さんが休業だったので、
午後病院にいったところ、ほぼ治ってて、消炎剤だけもらってきました。



CIMG1823.jpg
顔をよく見ようとのぞきこむと、逃げ惑うぴのこ。
体も細くなってます。




CIMG1830.jpg
ふはははは、ざんねんだったな!
観念する玲ちゃん。




CIMG1826.jpg
ぴのこは馴れないな…
馴れるには1日中、さりげなく同じ部屋にいるしかないと思うんだけど、
3週間のブランクは大きい。





CIMG1847.jpg
ナナと開。
ナナちゃん、開ちゃんのおじゃましないでね~。




CIMG1844.jpg
よかったね、開ちゃん。
プールはおばちゃんじゃないと登場しないからね。


ところで、ナナはさびしかったかい?

CIMG1853.jpg
ナナ、特に態度変わらず…
ベタ馴れのはずなのに。
ま、まぁナナはブリーダーさんが年配男性だったからね。






CIMG1857.jpg
冷たいハルくん。





CIMG1835.jpg
まぁ、そのほうがいいと思うのです。
世話係がいれば、飼い主が不在でも大丈夫という状態が。


結局、一番歓迎してくれたのは、モモでした。
放鳥時間の最後の方には、
肩に乗ってさえずり、羽繕いしてくれました。
いや~、愛しいですね。

なんのお断りもせず、更新ストップしちゃっててごめんなさい!!
またゆるりとやってまいります。
スポンサーサイト
  • ツビくんの腹毛にダイブしよう

今日はセリフなしの簡単更新です。


CIMG1912.jpg
ツビくん、おはよう。




CIMG1914.jpg
きゃっ!
モフモフがはみでてる!!







CIMG1916.jpg
下から撮ってみたよ。





CIMG1917.jpg
どーですか!





CIMG1918.jpg
どこもかしこも可愛いツビくん。






CIMG1866.jpg
朔はぼんやりとしか撮れなかった…
これはこれで。
おめめ腫れてたのは治ったよ。


CIMG1862.jpg
リリさんは放鳥時間は、飼い主部屋にある巣の周辺にいます。
飼い主にはまったく興味はありません(´;ω;`)



CIMG1865.jpg
こんなに可愛いお顔も、ほとんど見られません。
(ずっと高いところにいるから)




CIMG1886.jpg
ちょっと吊り目なまんまるさん。
(かなり標準体重をオーバーしている)




CIMG1888.jpg
巣の方へ逃走中。
奥にある段ボールの箱をかじっています。




CIMG1893.jpg
むりやり籐のかごに乗せてみた。




CIMG1905.jpg
ココちゃんも、さいきんは肩に乗るのも攻撃のときだけ。
逃げ足が速くて、写真が撮れない。

次、玲ぴの。


CIMG1927.jpg
いつも同じですが。
こちらのブログの方のおっしゃること、まさにそのとーり!
多少羽がぼはぼはしているのも、味。




CIMG1932.jpg
玲ちゃんはまったく馴れてないけど…
でもカメラは近づいてきても別になにもしないんだ、って
分かってるから。




CIMG1933.jpg
玲ちゃんもいっぱい撮っておくんだ。




CIMG1931.jpg
へっぴりぴのこ。




次、ナナと開。

CIMG1939.jpg
アキクサインコを上から見るの、好き。





CIMG1940.jpg
小首を傾げるのも好き。



CIMG1941.jpg
正面顔も好き。




CIMG1943.jpg
ナナは、放鳥時間の終わりに手に乗せてケージに戻すので、
放鳥時間の途中だと、手に乗らなくなっちゃった。




CIMG1937.jpg
シュッとしてる開ちゃん。


女子多めの簡単更新でした。

  • ハルくんの呼び鳴き

さいきん、ちょっとスリムになったハルくん…

もともと体格がいい子なので、ちょうどい感じ。





CIMG1969.jpg
ちょっとモモは換羽ちゅう。
頭カイカイ。






CIMG1977.jpg
暑くなってきたので、鳥部屋も窓をすこし開けています。
(網戸でも、窓ガラスを全開にはしない)




CIMG1982.jpg
ハルがめっちゃピョリピョリと呼び鳴きするので、
なにかと思ったら野鳥の声に反応していました。
今日は雀がにぎやかだった。




CIMG1991.jpg
なんて思ってるのかな…(´;ω;`)
ハルがスリムになったの、
明らかにしずくちゃんが亡くなってからなんだよね。




CIMG1989.jpg
モモはそんなとき黙っています。


しーちゃんが根元に埋まっている木、
モモとハルのケージの窓の外にぐんぐん伸びてきた。
シジュウカラがすぐそこに止まってたりします。

ご機嫌ツビくんと、おやつが欲しい朔ちゃん。
いい夫婦であります。




CIMG1945.jpg
朔も多少毛並がボサボサしてきたとはいえ、
まだキュートに上がったヒップは健在。



卵を生みすぎてちょっと「ぢ」気味になり、
毎朝フンがついていますが…
CIMG1959.jpg
放鳥後手でそっと摑まえるのが決まりなので、
そのときに取り除きます。

また、さいきんになってやっと気づいたのですが、
朔がパニックのとき、両手で包み込めば落ち着くみたい。

荒鳥なので、以前はただ見守っていただけだったんですけど、
しずくが「荒鳥も弱っているときは抱っこしていい」ということを教えてくれたので。





CIMG1963.jpg
朝は寒く、昼は暑くて困っちゃいますね。
飼い主の肌が露出しているところに止まるナナちゃん。




CIMG1965.jpg
さすがにストーブは片づけました。
また秋に再会できます。






CIMG1994.jpg
玲ちゃんとぴのこ。




CIMG1995.jpg
ぴのこを追い回す飼い主。





CIMG1996.jpg
ルチノーは上から見たとき、もっとも美しい。




CIMG1997.jpg
ぴのこは左目が見えるから、「見えなくなーる」は使えないよ。




CIMG1998.jpg
このグラデーションが好き。

関係ないけど、ぴのこの体型のムチムチ感がハルとかぶるため、
飼い主はぴのこをハルと呼び間違えることが多いです…
  • しずくちゃんの写真を探してみた



ココの鼻毛は1本だけ長く伸びるものがあります。



20120817coco.jpg
これは2012年8月のココ。
1歳未満で、鼻毛も短い。
目が大きくて童顔だし、飼い主の脚に乗ってくれてる…。゜(つω`)゜。
このころはいいカメラを父に借りて使っていました(今は8000円くらいのコンデジ)。



しずくの写真も掘り起こしてみましたが…
最初のほうは、1羽で顔を正面から撮っているものが皆無。

2012319sm.jpg
2012年3月で1歳くらいかな?


2012415sm.jpg
モモといっしょに写っているものが多かったです。
(モモも羽をかじってないからツヤツヤきれい)


2012416sb.jpg
それかブランコに乗って背中を向けているところ。
最初は多尿なので猫砂を敷いていたりしました。



2012521sup.jpg
めったにないビッグチャンスに痛恨のピンボケ!




20120817sizuku.jpg
角っこならたまに撮れた。
まだしずくちゃんの扱い方が分からず、2012年は表情が硬い写真ばかり。



20170331sizuku.jpg
ということは、晩年は多少リラックスしてくれてたかな。
これは5年後(昨年)の3月かな。
いつからか、毎日「しずくちゃん可愛いね~。大好き。愛してるよ」と声をかけるように。

しずくが亡くなってから、
そういえばこの言葉、しずくにしか言ってなかったと気づきました。
みんなにもちゃんと言うようにしています。
でも、こんなの鳥さんにしか言わないですけどね~。

CIMG2009.jpg
ボサボサ&白内障な玲ちゃん。
高齢でハンデのある鳥さんも可愛いと思えるのは、
変態だから…?



CIMG2025.jpg
ナナちゃんは若いから、羽艶がいいもんな。




CIMG2010.jpg
朔もぼさぼさしてきたけど…



018_20180528060014049.jpg
1歳半くらいの朔ちゃん。
たしかにかわゆかったわ~。
でも荒鳥なので触れないし、
夜中のパニックが残念だと思ってた。

寒がりだとかあんぽんたんだとか分かってきて、
放鳥後のお迎え抱っこができるようになって、
ますますかわゆくなりました。


※※※


CIMG2022.jpg


CIMG2021.jpg
ご機嫌ぴのこ。


今日はこれにて、ドロン。