セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

  • ヒヨドリの雛を拾・・・ってない、拾ってないよ!

今日は就職活動で忙しく、うちの鳥の写真は撮りませんでした。

しかし大馬鹿野郎の父が野鳥の雛を拾いましたので、
叱りつけておきました。
ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!
「野鳥の雛は拾ってはいかん!!」
*参考サイト*
10回くらい言っときました。


ヒヨ1
「なんやろこれ、見たことない・・・」
知らんがな、雛なんか見たことあるかヽ(`Д´#)ノ


ヒヨ2
一度も鳴きませんでしたね。
父が水をやろうと、コップになみなみと水を注いで差し出します。

あほかヽ(`Д´#)ノ
野鳥の雛がコップで、
その形状のクチバシで飲めるわけないやろ!!

お弁当しょうゆ入れでちゅーと水を吸って、
私が雛の口へ持っていくと、(・◇・)パク!! と開いたので水を注ぎました。
でも2度目はもう口を開けないので、父をせかして、元居たところに置かせました。

ちょうど来た宅配便のおじさんも、「親鳥がエサを運んでくる」と言っていました。
野鳥の雛で検索すると、最初に出てきたのがヒヨドリ雛の画像でした。
相当件数人間を惑わしているようですね。

ヒヨばいばい
しばらく、ぽつーんとそこに置き去りにされていましたが、
いつの間にかいなくなっていました。
うちの鳥を放鳥中で、
ヒヨをずっと見ていたわけではないので、猫に捕食された可能性も否定できませんが、
周囲でヒヨドリの声がし姿が見かけられたたので、
親鳥とともに空へ飛んで行ったと思うことにします。
スポンサーサイト