セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

130923lily.jpg
壁紙がかじられていたところがあって、父に直してっていったら、
テープが適当に貼ってありました(・∀・;)


ショックなリリさん
かじり場ではありません。


とんできたココさん


エグエグ
ココはホントにリリが大好き。でも飼い主のこともちょっと好きでいてくれます^^
アキクサインコは実に可愛い。


ハルが来て、
ハルをケージに戻せないこと、馴れていないことを私はストレスに感じますが、
そういえばココを戻すのも苦労したものです。
今はリリが先に入れば、割と素直に戻ります。
モモだって手には全然乗らないのに、腕に乗せてケージ入り口に近づけると、
聞き分けてしぶしぶ戻ってくれます。
開とツビくんは、手を叩いて合図をし、手で追う真似をすると
自分でヒラリと戻ります。

それらがどんなにすごいことか、もう忘れてた!!


リったんハルくんを眺める
ハルがリリをチラチラ見ていました。
ハルってまだ3か月くらいなのかな。
幼児体型? 二頭身??
リリはしげしげと見ていて、ココがヤキモチやいて割り込むほどでした。
分かったかな? この子もセキセイインコだよ。


モモは今日はずっと一羽で放鳥でした。
おやつ入れを手に持っておやつをやるとき、
ちょっと背中を向けて不信感を見せました。
そこで心を込めて愛をささやくと、すぐにご機嫌が治って、
目を細めながらオーツを齧っていました。


ハルとしずく
ハルとしずくの組み合わせで二回出しました。

ハルはモモの方により興味がありますが、
しずくのほうに時々来て、行動を真似ます。

おやつ入れ制覇

プラスリン食べた?
プラスリン入れには乗りましたが、みんなみたいにガツガツは食べませんでした。


教育的指導
しずくはハルの尻尾を引っ張ったりして叱ってくれていました。


二羽を30分放鳥しておいたら、なんとハルが自分でケージに戻り、
エサを食べてました!!
よしよし、それができればしめたもんだ。
スポンサーサイト