セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

広い背中に着地
寒くなりましたね。
パーカーを着て掃除をしていたら、
飼い主の広い背中にツビくんが舞い降りました。
よじよじ登っております(*´ω`*)


美しい姿勢


アキクサって首伸びるよね
アキクサインコに興味を持って調べ始めたとき、
ネット上でよく見る写真がペットショップのもので、
驚いて首を伸ばしている姿が多かったので、
しばらく首長インコかと思ってました。
けっこう伸びますよね。


水色ぱんつ
ツビくん大豊作(*≧∀≦*)



おやつ食べるツビ
おやつを食べているところをカメラで撮ろうとすると、

ケケッ
飛び降りて寄ってきます。
今まで、このツビくんの「キェッ」「ケッケッ」っていう鳴き声の、
意味がよく分かりませんでした。
『インコ語レッスン帖―もっともっとインコに愛されたいあなたへ』という本を買いました。


歓迎じゃないの
ツビくん、逆さまつげ気にならないの?
わあキェッキェいいながら近づいてくるよ。

逆まつ毛
可愛い・・・
しかし本によると、「ケッケッケ」は、

ケッって威嚇
という意味だそうです(・∀・;)


ツビくんは相手が大きくても、自分より強くても平気で威嚇します。
なあんだ・・・近寄ってくるから、懐かれているのかと思ったら、
追い払われていたの~?

でも近づいてきたときに唇を差し出すと、ハムハム甘噛みしてくれます。
全体的には甘えられていると思っていい、のでしょうか。
やっぱりよく分かりません。

そういえば、外の野鳥に向かってはっきりと「ケッケッケ」と鳴いているときがあります。
ツビくんのそれしか聞いたことがないですが、あれはたしかに威嚇かも。
「ケッケッケ」と「キェッ」は違うのか。
謎は残ったままということになってしまいました。
スポンサーサイト