セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

  • 哀しき皿巣の失敗談

012_2014070920064771c.jpg
ツビ夫くん、正式な呼び方のアクセントは、
大阪風にツビくんです。
※今日の写真は記事内容と関係がありません。



010_201407092006450f9.jpg
私は、元の飼い主・とっちゃんさまとはメールでやりとりしていたため、
文字で「ツビ夫君」と書かれているのを見ていました。


008_20140709200644b50.jpg

私の地元では平らに発音するのですが、
とっちゃんさまが天国に旅立たれたあと、
娘さんとお電話でお話しすることができまして、
「あの、譲っていただいた鳥は元気です」
「あ、ツビ君ですね」
とおっしゃったんですよね…(ノ゚ο゚)ノ オオ オオサカベンヤ!


えーっといきなり脱線しました。
えと。
ツビくんの動画をUPして、何回も再生して見ました。
ほぼ私です、見てるの( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

UPするのも迷ったのですが、
足が滑る様子はけっこう痛々しい、かも。
…見慣れていない人が見たら「可哀そう」って思うんじゃないかな…
あれが普通だけど、
もしかしたらそう私が思い込んでいるだけで、
ホンニンは辛いのかも?
…(;゚д゚)
だんだん心配に。


ツビくんの婿入り道具の中に皿巣がありました。
ケージの狭さやフンのことを考えて、
採用しなかったのですが…

久しぶりに皿巣のことを思い出しました。
たしかにあれだったら、足が滑らずに、おなかをつけて休めるかも。
思い立ったが吉日。
さっそくポチっと注文してみました。

届いたのでワクワクしながら皿巣掛けを付け、
まずはツビくんにケージの外に出てもらいました。

ああでもない、こうでもないと位置を修正したりして、
前ヒーターがあったとこに取り付けました。
いざツビくんにケージに入ってもらおうとすると、
入口で皿巣を見て、ビックリしてのけぞり、
飛んで逃げてしまいました。


024_20140709200700f01.jpg

いやがるのを何回も促してなんとかケージに入ってもらいましたが、
上の方につけた皿巣を怖がって、
ツビくん、底の隅っこに逃げてしまい、動きません。

そのあと買い物に行った私は、
父にツビくんがパニックにならないように見守りを頼みましたが、
やはり断固拒否ということで、
留守中に両親が取り外してくれました。


ツビくんの足が滑らないようにするのだから、いいことだ。
以前使っていたのだから覚えているはずだ。
そう思い込んで、目の前のツビくんの様子を無視してしまった…(_ _|||)


018_20140709201424380.jpg

とりあえず、皿巣を外して曲がった藤の止まり木を取り付けていたら、
無理にネジを回しすぎて、
埋め込みナットが取れてしまったー( TДT)

藤の止まり木、けっこうツビくん気に入ってたのに!
バカバカバカ!!

ああぅ…あわててCotte cotteさんに見に行くも、
売り切れてるぅぅ…


そして、次の日は、愚行を犯した飼い主に腹を立てた様子もなく、
頭に乗ってくれたツビ夫くんでしたが…

さらに翌日には、結膜炎に///orz///ズゥゥゥゥン
(ストレスで結膜炎になる傾向がある)

結膜炎は細菌性のもので、
動物病院で目薬をもらってきました。
結膜炎なのは片目だったですが、点眼は両目にしてください、という指示でした。
1日点眼したらほぼよくなり、安堵しました。
ツビくんも捕まえたとき、噛まないな…(´;ω;`)ゴメンネ



027_20140709200702de4.jpg
※すぐ捨てました…
スポンサーサイト