セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

002_20140817191018db9.jpg
スマートになったモモに引き換え、
1gもやせてないハル。
あまり測ったことがなくて、購入時41g、7月末に46gでした。
エサを減らしても46gということは、
実はそれ以上に増えた時期があったのか、
あるいは父がおやつを与えすぎているか…。
換羽の多さは栄養過多のせいかとも考え、
毎日与えていたネクトンと青菜を控えてみています。


006_201408171910198d7.jpg
ほぐしたい~。





010_20140817191022a6c.jpg
外に出てもおやつは少ないし、クーラーでひんやりしているし、
カメラがこわいし。


012_20140817191024419.jpg
ちょっと葛藤するリリさんでした。


032_20140817191049999.jpg
アキクサのフンはセキセイより大きくてゆるいです。
ココとリリはほとんど水分のおしっこをします( ;∀;)
変なマットやボロ切れやプラスティックのトレーなどは、
その対策です。


017_2014081719104489a.jpg
カメラをつつきに来るココ。
アイリスリングが見えると、ちょっとキリっとして見えますね。


026_201408171910469ce.jpg
しかしこんなモコモコのふくれっつらでは、
「可愛いね~」と言われるのが関の山。


028_20140817191047e80.jpg
放鳥中、カラスが近くで鳴くと、警戒態勢。
ちょっと野生が戻る瞬間。






001_20140817194928b8a.jpg
おばちゃんのアキレス腱や、


004_20140817194929563.jpg
首元をかじり、甘えながら空腹を訴えるツビ夫君。



041_20140817192412ec4.jpg
鳥部屋で腰かけている飼い主の足元をウロウロ。
そうすればおやつが出てきます。

放鳥中、開がツビくんちに入るとエサ入れを外し、
ツビくんがケージに戻ると、開を追い出してエサ入れをセット。
ツビくんが出てくるとエサ入れを外す。
2、3回やってるうちに、開が恨めしそうに飼い主を見ているのに気づきました。

044_20140817192413af3.jpg
開も真似して床に降りましたが、
床に置いてあったおやつ入れには近づけませんでした。
開は、手乗り組が飼い主からおやつをもらっているのを、
毎日見てるもんな…
あとでオーツを数粒、見せながら開のエサ入れに入れました。


モモとハルのときも同じことが起こります。
ハルがおやつを独り占めしたうえ、モモのエサを食べてしまいます。

009_20140817191021664.jpg
最近、老眼のため、近視だったのが一時的に視力がよくなった飼い主。
鳥部屋でもめがねなしでいることが多くなりました。

モモはめがねに飛びつくと、おやつ入れが近づいてくる、と覚えています。
モモにとっては、めがね=おやつボタン。
飼い主の顔を見て小首を傾げ、めがねをかけるよう要請するモモ。
かけたとたんに飛びついてきました。
今日もボタン押されまくってしまいました。
スポンサーサイト