セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>


モモがおうちに戻っちゃったあと、
ハルがご機嫌でさえずりながら、リースをかじっていました。
セキセイインコは仲間が大好きですけど、
ひとりでも遊べるとありがたいですね。



007_20141222074742d6d.jpg
とても小さいシード、とりきち横丁さんの「フォニオパディ」。
いつもオーツを入れるおやつ入れで提供すると、
最初は「えっ? これなに? こんなの欲しくないよ」という顔をしましたが、
そのうち食べられると分かったようです。
(モモはいまだに食べません)



011_2014122207474499a.jpg
リリが待っています。
プチプチと食べるココ。



013_20141222074745f4f.jpg
リリ、殻をむいてもらって一気にいただきます。




022_20141222074816ea4.jpg
最近ちょっと様子を観察していたツビくん。
放鳥時、すぐに出てこなくなりました。
どうやら右の翼が上がってて、飛びにくいらしく、
しばらく出るのをためらっていました。
原因は分かりません。
目を離したときに、ケージとケージの間や、
家具と壁の間に落ちたのではと思っています。
我が家の放鳥スタイルの問題点です。



023_201412220748183af.jpg
ふだん目を閉じてはいませんが、開けた状態で、
左目のほうが少し小さく見えます。
ファンヒーターは控えめ、加湿は全開です。


024_20141222074819084.jpg
こないだ病院に連れて行くときに捕まえたので…



025_20141222074821927.jpg
信頼を失ってしまった飼い主です( TДT)
仕方がありません、またイチから…
嫌がることをしないで済むように、
事故が起こらないように、
観察しながらお世話します。




026_20141222074822df1.jpg

開ちゃん、爪伸びるの早いなあ。
最近はお利口におうちに戻るので、
なかなか捕まえる機会がありません。


<おまけ>
020_20141222074747a4c.jpg
美人な朔ちゃん、たいてい白目出てます。












スポンサーサイト