セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

  • まったりした日々です


放鳥中、本を読んでいたらナナが止まってしまいました。


CIMG5293.jpg
ナナはステップアップもできるし、手で捕まえることもできるし、
はむっと食べるまねもできるし(?)、
ほんとにベタ馴れさんです。
クチバシはあっという間に元通りに伸びちゃった。


CIMG5302.jpg
モモ、いやそうな顔してますね。


CIMG5304.jpg
分かったってば。

そういえば、ツビくんが5歳ってことは、
しずく・モモ・朔もおおよそ5歳です。
2011年の春生まれヽ(´・∀・`)ノ オメデトウ!
人間でいうと35歳くらいかしら。
室内飼いの5歳はまだ若いほうですね。
とはいえ、こないだのモモのクチバシの異常のように、
思いがけない体調の変化もあるので、
ここで改めて気を引き締めなければ(`・ω・´)


CIMG5292.jpg
朔の卵と擬卵です。
擬卵の選択を間違えた飼い主。
通販で買ったんですが、商品が届いてバリをやすりで取って、
いざ実物とすりかえようというときまで、
こんなに大きさが違うとは思っていませんでした。
私の脳内では、朔ちゃんの可愛い卵はもっと大きい存在だったようです。

アキクサインコって、当初中型インコとして紹介されていたような気がするんですが、
実際には小型インコですよね。
結局同じメーカーの「K37」を買い直しました。

朔ちゃんは新聞紙の巣を製作中で、まだ次の産卵はしていません。
CIMG5343.jpg
カーテンボックスの上です。
朔が掘るので新聞紙が何枚も重ねてあるのですが、
丸くすり鉢状にしていますね~。




CIMG5301.jpg
奥:ぴのこ 
手前:玲

ぴのこと玲は、朔とツビくんがカーテンボックスに上がって、
おやつ置き場が空いた後に出しています。
臆病なぴのこはすぐには出てきません。
食いしん坊な玲ちゃんが先に出てきます。

CIMG5307.jpg
この日は、玲ちゃんがおやつを食べていたら、
ツビくんが再びおやつ置き場に下りてきました。
どうなるやろ、と思ってカメラを向けたら、
ツビくんがカメラに向かって走ってきてしまいました。



あれ~?
これってオスがメスを守る行動じゃない?


CIMG5310.jpg
玲ちゃん、きちんと見るべきところは見ております。


CIMG5311.jpg
さすがだわツビくん。男子の鑑だわ。



CIMG5322.jpg
こうなるとぴのこもツビくんに興味を持ち始めます。
ぴのこの方が大きいから、ツビくんをいじめないように見張っていましたが、
ツビくん強し。



CIMG5327.jpg
無事おやつをもぐもぐ。
朔ちゃんに栄養あるものあげないといけないからね。



CIMG5337.jpg
放鳥中たびたび自分のケージにもどる、ビビリなぴのこ。
でも、ツビくんが玲ちゃんに近づきすぎたら、
間に入って「守る」することもありました。

朔はたまにおやつを食べようと下りてくるんですが、
玲ちゃんとぴのくんがいることにびっくりして、
おやつ置き場に着陸できていません。

朔と玲はあんぽんたん同士仲良くできそうだけどな(・∀・)
スポンサーサイト