セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>


ゴールデンウイークらしい、いいお天気でした。
これは滑らない加工がしてあるお盆に乗ってるツビくん。
足が開かなくていい感じ。



CIMG5617.jpg
朔は放鳥には出てこなくなったので、
まずはツビくんにおやつを食べてもらいます。


CIMG5615.jpg
もふもふ~(*´∇`*)




CIMG5621.jpg
ツビくんがおやつをひとしきり食べたら、
ぴのこと玲のケージを開けます。
午後はあまり出てきませんが、
今日はケージの掃除のため、出てもらいました。



CIMG5622.jpg
玲ちゃん可愛いな~。
5歳を超えた鳥さんを慣れた環境から連れ去ったことに、
しばらく罪悪感がありました。
でもぴのこと仲良くしてくれて、保温したケージでぬくぬくしている様子を見ると、
すこし心が軽くなります。



CIMG5623.jpg
玲ちゃん、明日ネクトンBとBIOを注文するからね。



CIMG5625.jpg
ぴのこはぜんぜん馴れる気配がないですね~。
同じ荒鳥でも、いま思うと開ちゃんはけっこう堂々としていました。
でも、ぴのこは菜っ葉が大好きで、
菜っ葉をケージに入れるときはバタつかなくなりました。




CIMG5606.jpg
今日はしずくケージの底を替えました。
さいきんなかなか億劫で掃除してなかった…
35手のりケージの、底が2セットあるので、
しずくを入れたまま、金網を汚れた底から外して新しい底にセットし、
外の洗い場で洗って干します。
透明カバーも拭きました。



CIMG5607.jpg
しーちゃん、頭が菊の花みたいで可愛いよ。




CIMG5612.jpg
いつも同じシーンになっちゃうけど、
モモとハルも撮れた。

この子たち、放鳥時間が終わりに近づいて、
飼い主が
「そろそろおうちに帰ろっか~」
と見やると、すでにケージに入っててお利口さんです。

まったく手がかからなくって淋しい(´_`。)グスン
でも手乗り度を取り戻そうとむやみにかまったりはせず、
自然に任せております。


スポンサーサイト