セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>


朔ちゃんは、産卵から抱卵の間、羽毛が密生してツヤツヤでした。
抱卵が終わると一気に換羽モードに。
5月3日から、ネクトンBIO(換羽用)とネクトンBコンプレックスを、
みんなのエサにたっぷり振りかけています。

それと同時に、
ココとリリ、ツビくんと朔のエサはセキセイと同じ、低脂質なものに変えました。
リリはどうも交尾が嫌いみたい。
本能でお尻を上げる仕草をするけれども、
右の翼がゆがんでいるので、背中に乗られると痛いのかもしれない。
決してピピピとは鳴かずに、威嚇交じりのゲゲゲ鳴きです。
飼い主は、リリに発情促進するのをやめようと思います。
右の翼が上がってしまったのは飼い主のせいなので…


CIMG5683.jpg
どうですかね、玲ちゃん。
後頭部のおハゲは治ってきましたか?



CIMG5684.jpg
おお、なんとな~く、白いとこにもピンクの羽毛がちょこちょこ生えてきてるような? 
まぁ、開ちゃんがツヤツヤになるのにも1年以上かかったから、
気長にいきましょう。




CIMG5672.jpg
ケージの設定温度を1度下げたところ、
朔ちゃんはとっても寒そうにストーブに当たっています。
それでも30度設定ですよ。



CIMG5675.jpg
そんな朔を上からのぞき込むモモ。



CIMG5676.jpg
ものすごい見てる(゚д゚;)




CIMG5677.jpg
ツビくんが怒るからやめてあげて…




CIMG5682.jpg
ココとリリの放鳥中に、ぴのこと玲を出してみたところ。

ココはさりげなくかつ厳しく警戒して、背中で見張っていましたが、
このあとぴのこと玲は大丈夫だと判断して、出てきました。

ぴのこと玲はおやつ置き場。
ココとリリはずっと床にいて、しだいに飼い主に近寄ってきて、
しまいには飼い主の体から離れなくなってしまいました。
(ちょっと嬉しかったけど)

アキクサ全羽で仲良くなんて、夢のまた夢か~。
やはり、ぴのこと玲とも接近できていた開ちゃんは、実はすごいんじゃない?

スポンサーサイト