セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>


憂い目玲ちゃん。可愛い(。•_•。)



CIMG5926.jpg
桃のようなグラデーションのぴのこ。




CIMG5950.jpg
玲ちゃんも、かじり木コーンに乗った。




CIMG5939.jpg
もほほんモモちゃん。



CIMG5940.jpg
やっぱハルクインは目が大きいなー。
ハル、体重が測れていないけど、ちょっとスリムになったかも。
モモは32gでほぼベスト体重。



CIMG5948.jpg
モモ、足大きくて爪長い。
ハルは爪切りしなくていいの。一度もしたことない。
爪が伸びやすい個体と自然に削れやすい個体がいる。



CIMG5949.jpg
モモ、おちりがパフパフ開閉するのよ。





CIMG5945.jpg
吊り目がキュートなリったん。
47g…(理想は42g)。



CIMG5947.jpg
ツビくんは少しやせたかもしれない。
ぴのこと玲と同時放鳥でおやつゲットしにくいので、
特別に与えちゃったりして(・・。)ゞ



CIMG5956.jpg
もじゃもじゃした「デリチャ」という新しいおやつ。




CIMG5953.jpg


CIMG5955.jpg
ココとリリがいきなり食べたけど、
あとの鳥さんには不評…
オーツを食べるのが生きがいの玲ちゃんなどは、
ついばんでは「ペッ!」ってして、明らかにガッカリしてた。


※※※


こないだ、しずくが羽繕いをしているときにじろじろ見ていたら、
尾脂腺が赤く腫れているのを発見。
本やネットで調べたら、腫瘍だと治療が高度なものになると知り、
怖くなる飼い主((;゚Д゚)ガクガクブルブル

でも思い切ってA動物病に行ったら、
脂がたまっていたので出してもらっただけだった。
ニキビのような。
ただ、脂肪の袋ができていて、また溜まるよー、とのことだった。
薬の処方とかもなく、一安心。

先生の手をめっちゃ噛んで少なくとも5度は「イタタタタ」と言わせるしずくちゃんだった。
それでも先生は手袋をしなかった。
私でもあんなに噛まれる勇気はないわ。

待合室で「ジジジジジ!」と鳴くので、
「ポギヨ」とか「ホピョロ」とか「ピョリピョリ」とか言って、しずくをなだめた。
セキセイ語をマスターしてよかった( ̄ー ̄)
(そこにいらしたワンコの飼い主さんは気持ち悪かったかも…)

スポンサーサイト