セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

  • 体重測定

今日も簡単更新ですm(__)m


CIMG6359.jpg
何回見ても可愛いしっぽなし朔ちゃん。
左にある菜っ葉はサラダほうれん草。

ほうれん草はしぶしぶしてシュウ酸を含むので、
青菜ローテーションには最初から入っていませんでした。
『インコの食事と健康がわかる本』(細川博昭 著)には、
週に1、2度わずかな量を食べるくらいなら問題ないとありました。
逆にダメだったのが、ブロッコリー。
まあこれもハッキリ危険というわけではなく、いまのところ不明ってことらしいです。

我が家であまり与えていないものとしては、
ほかにサラダ菜(ボストンレタス)、水菜、パセリ。
もし食べればローテーションに加えたいです。

サラダほうれん草は、食べない子もいましたが、
初めてにしてはけっこう口をつけたな、と思います。
(残りを飼い主も食べたけど、アクもなくよかった)


CIMG6361.jpg
ぴのこと玲を出す前に、ツビくんと朔におやつを少量与えます。
以前は、朔はすぐに高いところに逃げていましたが、
今はちゃんとおやつをゲットしています。
ツビくん42g、朔38g。
他のペアと異なり、ここはオスが1g増、メスが1g減でした。
いまエサは6g。


CIMG6367.jpg
尾羽がないことにより、狭いケージのなかでのびのび動ける朔ちゃん。


朔はまことにあんぽんたんな子です。
体重測定のために荒鳥を全部捕獲して、プラスチックケースに入れました。
玲ちゃんなんか中でぐるぐる回って、しまいにうずらジャンプで天井から脱出。

それにくらべ、朔は、つかまえてもぽへ~、
プラケにいれてもぽへ~、として、
出すためにつかまえても、何事もなかったかのようにケージに戻りました。
あんぽんたんな子ほど可愛いな~。


体重2
メスの増量は、いまのエサの量をしばらく続けると落ち着いてくる気がします。
そのあとエサをもう少し減らすとぐっと体重も落ちそうです。

しずくは単にエサが多いのです。5gやってるから…4gにします。
ハルとぴのこが頑張っている。
おばちゃんも頑張ろう。


<おまけ>
なんでもないナナと開。

スポンサーサイト