セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

明日、新しい仔(成鳥さん)をお迎えに行きます。
バードマットを敷いて、ペレットとプラスリンと水をセット。

koukuncagezenkkei.jpg
正面が手乗り扉でした…横網でバナナ水入れがセットできません。
皿巣は今ボードがあるとこに乗せようかなと思います。


esaire.jpg
あとは食べ慣れたエサを入れれば・・・
ケージの奥行が44cmほどなので、
39cmのトレイは大きいかなと思います。本鳥様の様子を見てまいります。





さて、今日はうちの子のケージをお掃除。
ココとリリの底材を総とっ替え、しずくケージ底を交換。
尿石除去剤なるものを入手したので、
プラスチックの引き出しについて取れないあの白い汚れも取れそうです。



sizukunoacrobat2.jpg
んー、セキセイ女子ですね^^
うちはセキセイとアキクサを飼っていますが、
正直なところ、両者の相性はよくありません^^;
それよりも両者の違いを観察するのが楽しいです。
セキセイは過発情が心配な種類ですが、
幸いしずくは手乗りではないため、過発情はいまのところ見られません。

しずくちゃん、よく考えるとさー、
そっちから回り込まなくても、こっちからいけば・・・


sizukunoacrobat1.jpg
「なにいってるのよ。サービスしてやってるんじゃない」
そっか(●´ω`●)ゞエヘヘ





sakuonthedesk1.jpg
何やら物音がして、鳥部屋を覗くと、
どうやら朔がケージの上からズッコケて机に落ちたらしいです。
(朔はケージの上とカーテンレールの上にしか着陸できません)



kaisinpaisaku.jpg
朔を心配して、自分も椅子の上に降りて朔を見守る開。
このあと、朔は無事ケージの上に飛んでいきました。





mikaeribinansi.jpg
開、お前、いいやつだな。
スポンサーサイト