FC2ブログ

セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・Θ・)

プロフィール

ココ

Author:ココ
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

  • ツビくんの介護ケージ

数日間かけてツビくんの新しいケージを作り、カバーもこしらえました。
放鳥中にケージを取り替えて…

さ、おうち入ってください。
えっ

場所が同じで、同じタオルが入り口に敷いてあったから、
舞い降りたものの異変に気付くツビくん。

そのまま入ってくれ~と祈っていましたが、飛んで行ってしまいました。
しかたないので、心を鬼にして捕獲し、中に入れました。


おっかなびっくり
止まり木からたまに落ちるようになり、心配していました。
以前のケージは止まり木が4本入っていたのですが、
今回はシンプルに2本にし、太めのものをチョイス。

しばらく上の止まり木にいました。
向きを変えて、豆苗を食べました。



ごはん食べた
かなり時間がたってからですが、ごはんを食べに降りてきました。
エサ入れはサンコー浅型バード食器M。
以前のはLでした。
Lだとエサ入れ口いっぱいのサイズ。
ツビくんは足をふんばる場所が必要なので、
Mにして空いたところにかじり木コーンをセット。
(ぴったりすぎてびっくりした)



お水飲んだ
お水も飲めたね。

これはLサイズ。
エサ入れと止まり木とはぴったりくっつけたく、
Mだと結果的に止まり木と前の金網との距離が近くなり、
しっぽが立派なアキクサは方向転換しにくそうなのです。

なので止まり木は斜めになっています。

上から
GB375手乗りを選んだのは、底と止まり木とエサ入れの高さの差が最小限だったから。

高さ調整
それでもロープをかませて高さ調整しています。



使いこなす
ツビくんは右足を上げていることが多いので、
足がひっかけられるよう、ロープを巻き巻きしておいたら、
ほんとうに使ってくれました。

ツビくんの順応性の高さには感動させられます。


底にもおりた
よしよし、底にも降りられた。
上の止まり木はだいぶ低めにつけてます。


丸い朔
まだ1日目ですからね。
今夜じょうずに眠れてるかな。
夜中にお水飲みたくなったら、場所分かるかな…
(写真は関係なく、朔です)


ほつれている
とはいっても、心配しても仕方ないので。
観察して不都合があれば修正する、それだけですね。


でもいままでのツビくんの観察も役に立ったし、
ネット情報も役に立った。
GBケージは一番さいしょは朔のために買ったから、
このケージの使い勝手を知っていたこともよかったです。


今日はこれにて。
またね。

スポンサーサイト



コメント

  • 02月 15 2021
    • 2021/02/15(月) 17:38:02
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ささ-
ツビくんの介護ケージ、色々考えてられますね。^^
考えて工夫するのも楽しいですよね。^^

うちは二羽一緒で、同時に食べたり、同じことをしたがるので、何かと二つ用意してます。^^;


久しぶりに頭を使いました…
前のケージが広かったので、狭いと思わないかと心配でしたが杞憂でした。
水入れのそばでくつろぎだすなど、想定外のこともあって微調整しています。

セキセイズはいっしょの行動をとりたがりますよね!
いっしょにごはん食べたり羽繕いしたり、そこがまた可愛い。
さささんちはおもちゃがいっぱいあって可愛いケージですね。

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する