セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

放鳥の基本パターンは、まずモモから。
次がココ&リリで、
最後に朔&開と黄君です。

黄君は羽繕いしながら待っています。

ココとリリの放鳥は1時間~2時間半に及ぶことも。
飼い主は自室のPC前にいることが多いです。
そうすると鳥部屋からは飼い主の姿が見えないので、
たまに黄君ケージの前で本を読んだりしつつ、摘み餌をしてあげます。

黄君はとりあえず小さいシードだけ食べ、
大きいシードは落として蓄え、あとで床をガサガサ探して食べています。
なかなか悪賢いヤツです。


お待たせ~。
ケージの扉を開けると、好きなタイミングで出てきます。


130110koukun1.jpg
まずは朔&開ケージに乗って、
外の景色やまだ中にいる朔を上から眺めたり? しています。



130110koukun2.jpg
放鳥中、モモが出してくれと騒いだり、朔が下手な飛び方で飛んできたりすると驚いて、
自分のケージの入り口に戻ります。
中に入ってお水を飲んで、また出てくることもあります。



130110koukun3.jpg
今日は初めて窓辺に着陸。



130110koukun7.jpg
130110koukun4.jpg
黄君のケージからはあまり外が見えないのです。
今日はよく晴れていました♪


130110koukun6.jpg



130110koukun5.jpg

夕方の放鳥では戻るのをしぶっていましたが、
最後は腕に乗せてケージ入り口に近づけると、
ちゃんと止まり木に飛び移って入っていきました。
いい子いい子。
また明日遊ぼうね(。・ω・。)
スポンサーサイト