セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・Θ・)

プロフィール

ココ

Author:ココ
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

  • 止まり木のツビくん

ツビくんのストッパー
朔と別居しているツビくん。
いままで朔に遠慮して止まれなかった場所によくいます。
やはり同居解消で正解だったのでしょうか。

止まり木には足裏保護のためのテーピングを巻いてありますが、
それだけではペローシスの対策にはなりません。


ストッパー2
ちょこっとだけ2重巻きにした箇所がストッパーになり、
足が横滑りしないようになっています。
これ教えてくれた人にほんと感謝してます。


で、何カ所かこういうとこを作ったんですが。



くつろぎポイント
止まり木のカーブしたところが好きなツビくん。
両脇のすこしぼこっとしたところがストッパーですが、
これは使わない、と。



そこ巻いてないよ
そこはテーピング巻いたらへんやん。



そやって使うの
あんな、両足をストッパーにひっかけて使うねん。




クッション?
ま、まぁいいか。
前回はキリっと立てるかと思って狭く作ったらまったく近寄らなかったので、
片方だけでも使ってくれれば。

左側のひときわ大きいストッパーに
おなかをつけて寄りかかっていることもあります。
あるものを上手に利用するツビくん。
ほんま賢いなあ。


今日の放鳥時は、
療養中の朔をケージの上から覗いたあとは、
飼い主の部屋に遊びに来てくれました。

床にいるツビくんを見るため、飼い主も横になって顔を床につけて、
ツビくんと鳴きまねのしあいっこするです(*´ω`*)

  • リったんの巣だ! 

遠目のココ
あそこでココが「守る」していますね。
あのボール紙の箱を、裏側からリリが熱心にかじっています。



リリをケージに戻す時間なので、箱を下ろしてみましょう。

箱を取り出してみる
いました、リリです。




にょき
さいしょは箱をかじってんな~、
壁紙かじるよりいいか、って感じだったんですけど、
とうとう穴を開けてしまいました。
この紙屑が上から際限なく降ってきてお掃除たいへん。





えへん
めっちゃ気に入ってますが、
かじり続けたら巣自体が消失する気が…

どうしよう、素敵なボール箱探しておかないといけないかしら。
これたしか昔の無印良品の収納ケースだったんですよね。


※※※


昨日、ぴのこが夜中に大パニックを起こしました。
ぴのこの羽毛や粉の散乱もすさまじかったんですが(-゛-;)、
問題は、つられてパニックになった朔。
朔は毎回同じところを怪我します。
右の翼の内側なんですけど、必ずそこをぶつけて出血します。

アキクサの2羽同居ケージは大きいので、
パニックになったとき中でちょっと飛べてしまうんですよね。
それで金網にぶつかったときの衝撃が大きい。

朔の体格だとHOEI35角やGB375手乗りくらいでいいのです。

というわけで、こないだ準備した別居ケージがさっそく役に立ちました。


おとなりにしといたよ
朔ケージをツビくんの隣に置きました。




けがさく
外に出るっていうから放鳥したら、
飛べないのに飛んで窓にぶつかって落ちました。
血が止まってたのにまた出血してしまった。
あんぽんたん! 飼い主のあんぽんたんヾ(`Д´*)ノ
朔、おめはしばらく放鳥禁止だ!!




ご、ごめん
さみしいけど、養生しよな、朔。
  • ハルくんの水浴び

今日は同じような写真ばかりです。
すみません。




小さいプール
水入れで水浴びする子が続出しています(・Θ・;)
今日はハルくん。
ときどき大きいプール出したときに入ればいいのに。



文句言わないの



もこぉ
ま、まあるいな。。。



丸くて水色
腰の水色の羽が飛び出てる。



嬉しい
楽しそうに、入ったり、出て止まり木でぷるぷるしたり、
を繰り返していました。
(いま写真見たらほとんど濡れてないw)


お弁当
その後、フォニオパディとオーツをめっちゃ食べていました。





飼い主のPCに飛来したツビくん。
…ふ、筆毛がっ…

ほぐしたい
ほぐしたい(わなわな)




分かったな?




じ
強く念を押していったツビくん。
あとで捕まえてほぐしたところ、
ひどく噛まれました。
これは飼い主が悪いです、はい。

うーん、頭はけっこうほぐせるんだけど、
ほっぺを触ったらめっちゃ怒られたよ~。

  • ツビくんは変わりなくやっている

休むツビくん
ツビくんは、バードマットを心地よく整えて、休んでいます。
飼い主安心。

朔と同居を解消しようと思ったのですが、
仲良しの2羽なので、かえってストレスかもと迷いました。
いつでも別居できるよう、朔ケージを作るだけにしておきました。

バードマットの上にちょこんバー(よくしずくが乗っていたやつ)を置いたら、
ツビくん、びっくりしてケージに入らなかったし…
あまり環境を変えないほうがいい段階もあるかな。




つびさく
放鳥時、積極的に飛び出てはこなくなったツビくん。




よいしょ
こないだぴのこケージに侵入して、
底網に落ちてしまったときは、ためらわず手ですくいました。
ついでに筆毛もほぐしました。
たぶん羽繕いがやりにくくなっている。



モデル足
エサを追加したり、おやつを平らなところに置いたり。
気のせいか、そういうことをする手にはあまり噛みついてこなくなりました。

せやろ、この手は悪いことせえへんで。
たまに頭ほぐほぐするけども…


明日くっつくテーピング巻き直して、
足幅広めに作ったろ。
  • ツビくん足が弱る

なにしてんのツビくん
ん!? 
ツビ夫くん、どないした!?


ばらんす
え、しんどいの?
どうしたの?
 .゜。(゜Д゜;)≡(;゜Д゜)・。゜




えらいツビ
しばらくそばで観察したところ、
どうやら右足に力が入らなくて、止まり木にうまくつかまれないようでした。

最初の2枚は、頭を下げて止まり木に胸をつけ、
バランスをとっていたところみたい。

ツビくんは手が嫌いなので、手助けできないのがツライところ。


しゃーわせ1
放鳥時、朔が出たのでツビくんも出てきました。
やっぱり右足が使えないようでしたが、
おかまいなくおねだりする朔(自分でおやつ食べてるのに)。

短い動画(音割れしています、すみません)


おかん
優しすぎるやろ、ツビくん。




なんや
朔がカーテンボックスの上に行ってしまうと、
ツビくんはおうちに戻ってきた。
そういえば、朝一番のごはんは、朔が独り占めしてたもんな。



ごはんツビ
いつもはエサ入れのふちに足をかけますが、
今日は首というか胸の上を当てて、
首を突っ込んで食べていました。
抱っこして手の平で食べさせてやりたい…


無情にも飼い主は仕事。
帰宅して父に様子を尋ねると、
「いつもと変わらないようだったけど…そういえばよく下で休んでいた」
といっていました。

寝ているところを覗くと、止まり木に止まっていました。

朔との同居を解消し、
ツビくんの生活しやすいケージにしてみよう。

底でごはんが食べられるように、
なにかに寄りかかって体を支えられるように、
いろいろ考えないとですね。

天国のとっちゃんさま、どうぞお知恵をお貸しくださいませ。
可愛いハル
ハルくん、おめはあざといまでに可愛いな。





地味ココ
茶色いココちゃん。



可愛いココちゃん


小柄ココ




えっへん
アキクサインコはピンクも青も黄色も持ってるもんね。
この鳥を野生で見て、色変わりを作り出そうと思った人すごいわぁ。





振り返りモモ
そうだね、モモ。
飼い鳥は見た目だけじゃなく、性格も大事なんだ。
そんでけっきょくどの子も可愛いんだ。



※※※

梅雨なんじゃ。
光線不足なんじゃ。
ぼけぼけ写真でごめんなさい。