セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

  • 代わり映えしませんが


今日も平穏無事です。
とくにネタもないですが、鳥の写真は撮っておいて損はないというか…
あとから見返して、飼い主がニヤニヤできますからね(*´ω`*)

どなたかおっしゃってたんですけど、
たとえば鳥のグッズとかイラストとか写真とかありますよね。

それ自体は出来がよくなかったり、鳥好きでない人からみたら只の記号だったりします。
でも鳥が好きな人は、それを見て自分の中の「可愛い鳥」の記憶が泉のように湧いてくるので、
「可愛いっ!!」ってなるんだ、と…



CIMG9712.jpg
それまでキャラクターグッズとか馬鹿にしていた私、鳥を飼い始めてから、なるほどーって思いました。




CIMG9713.jpg
ほとんど動きはない写真ですみません。





CIMG9714.jpg
玲ちゃんも毎回同じf(´-`;)


CIMG9720.jpg
開ちゃん、今日は放鳥時にあまり外に出ず…
元気ないのかい?
開ちゃんも7歳になったところ。




CIMG9716.jpg
1日2枚くらい大きな羽が抜けています。
がんばれ、開ちゃん。
いま全羽にネクトンBIOを与えています。




ナナのタクシー
放鳥時間が終わって、すなおに飼い主の手に乗るナナちゃん。
抵抗もせず、このままケージインです。
  • アキクサインコはどの子も可愛い


左目が白内障の玲ちゃん。
目の悪い子は、なんかぼーっとしてて可愛い。



CIMG9687.jpg
お、サーモでヒーターが付きました。
ちょっとだけ尾羽が開く玲ちゃん。



CIMG9689.jpg
喜んでいるかな?




CIMG9681.jpg
ぴのこ、50g。
やっぱり私は鳥を太らせてしまうなあ…
毎日こっそりカナリーをやってるのがいけないんだろうな(・Θ・;)



CIMG9693.jpg
朝の放鳥時は、しずくケージの上にいる朔。



CIMG9694.jpg
朔のケージの中はめちゃくちゃ暖かいので、放鳥時の温度差があまりよくありません。
しずくケージもヒーターの設定温度が高いので、その上は比較的暖かい。




CIMG9696.jpg
ツビくんの筆毛、ほぐしたい…




CIMG9702.jpg
わっ、ツビくんと比べるとクチバシ長い!
ナナです。



CIMG9703.jpg
まつげを際立たせて美人風に!
う、う~む。。。
いや、ナナの可愛いとこは、ベタ馴れなとこです。
  • とにかくあったか~い

秋ですな~。
今日はアキクサ扇のみ。


これはなにをしてるんでしょうね?
羽の間に暖気をためようとしているのかな~。

ココの羽はボリューム感があります。



CIMG9669.jpg
リリさんもビシっと開いています。



CIMG9670.jpg
近づいてみます。



CIMG9671.jpg
カメラが気になるのですが、逃げません。



CIMG9673.jpg
写真が大きかった…




同じに見えますが、こちらはナナさんです。
CIMG9674.jpg
ちょっと尾羽が汚れています。
リリより翼が長いように見えます。
リリが丸いから?




CIMG9675.jpg



CIMG9676.jpg
ヒーターの暖かさにびっくりしてるナナさんでした。




今朝、モモがハルにエグエグと給仕しているのを見ていたんですが…
どんだけでも与えるし、ハルがまためっちゃ食べるんですね。



CIMG9618.jpg
モモは31gでベスト体重なんですが…ハル…
おばちゃん怖くて測れないよ。
(※追記:54gでした…orz せめて48gに戻さねば)



CIMG9622.jpg


CIMG9623.jpg
モモに全幅の信頼を寄せるハルのまなざし。



CIMG9624.jpg
仲良くてけっこうでございますけどね。
おばちゃん、心を鬼にしてハルにはおやつをあげないようにしてるのよ。



CIMG9636.jpg
朔とツビくんの放鳥時、朔が水浴びするかな~と思って、
いつものおやつ入れに水を入れておきましたところ…



CIMG9647.jpg
ツビくんが水浴びを楽しみました。
ツビくんは、床に置いたカレー皿も使えるんですけどね~。




CIMG9642.jpg
事態が理解できなくて呆然とする朔ちゃん。
しばらく固まっていました(*´艸`*)

あとで隣のケージの上におやつがあるのを見て、たたたっと走っていきました。
  • いいお天気だった


ブランコに乗ってるしずくちゃんは可愛い。

しずくはそのう炎をやってから、キビとカナリーを食べません。
固いのかな?
だから、ヒエがメインのエサです。
あと、アワとオーチャードを少しずつ。



CIMG9553.jpg
カメラが嫌いだから不機嫌な顔をしている、肩乗りモモ。
手乗り崩れですが、いっしょにいる時間が長くなるとそれなりに近寄ってきます。
仕事のシフトの関係で、エサ替えだけしているときは、つれないです。



CIMG9584.jpg
豚さん朔ちゃん。




CIMG9578.jpg
フォトジェニックつびくん。


CIMG9579.jpg
横顔を狙っていたら…



CIMG9580.jpg
ぐりん!!  とこっちを向いた。






ところで、
ツイッターで見かけた、ペローシスの子の止まり木の工夫。
こりゃすごいと思って、ツビくんとこに巻いてみたのですが、使ってくれませんでした。
でもいいアイデアですよね。


それとは別に、エサ入れで滑っているのを見たので、こうしてみたんですが…
CIMG9544.jpg
巻いたテープには触らず、かじり木コーンのくぼみを上手に利用していました。
ツビくんは、飼い主の余計なお世話は必要としない、賢い子なのでした。
あんまり厭そうだったら外します(^^;)




CIMG9538.jpg
ぴのこと玲。
もう、オーツ粉々になっています。



CIMG9539.jpg
ぴのこにまったく注意を払わず、大きいクズをとる玲ちゃん。




CIMG9569.jpg
オーツは玲ちゃんのもの。




CIMG9575.jpg
そんなことありません。
玲ちゃんがオーツを食べているあいだに、ぴのこにカナリーを数粒与えています。
おやつ多めなので、エサは2羽で6g。



CIMG9582.jpg
お、美人に撮れたぞ、玲ちゃん(*´ω`*)



CIMG9583.jpg
ぴのこも光線の加減で綺麗に撮れました。

  • 玲ちゃん若返る?

CIMG9493.jpg
こないだ、朔・ツビ組とぴのこ・玲組の放鳥時。
鳥部屋にやってきた父が、玲ちゃんに向かって「朔ちゃん」と話しかけていました。

「それ玲ちゃんだよ。朔はあっち」
と指摘すると、
「えっ、玲ちゃん? 若く見える…」
とつぶやいておりました。

ほう。
玲ちゃん、若返ったか。
1年9カ月、ネクトンを与え、控えめに保温してきた甲斐があったのか?
(うちはエサはカナリー抜きのシードで質素ですが)



024_20151226191446dae.jpg
2015年12月26日の玲ちゃん。
(12日にお迎えしました)


053_20151219175457d04.jpg
同年12月19日の玲ちゃん。
たしかに、お迎え当時はかなりボサボサで、「お年を召してる」感じでした。
ビタミン剤を毎日与えても、容姿にあまり変化はないと思っていたんですが。



CIMG9495.jpg
現在の玲さん。
う~ん、実際そんな変わらないけどね…?



CIMG9499.jpg
ぴのこは隠居してるおじいさんみたいだ…
現状に満足して、ココやツビくんみたいな意欲が感じられません。
それも個性ですかね…


071_201512191755318e0.jpg
2015年12月19日の玲とぴのこ。
まぁなんてツルツルなぴのこ。

ぴのは確実におっさんくさくなったよ…!!
どうしよう、おとなしくて可愛い年下のルビノー娘をお迎えするべき?



CIMG9500.jpg
いや…
いいや。
ぴのこは玲ちゃんの舎弟なのだ。

玲ちゃんは、あったかいおうちと確実に食べられるごはんを獲得したのだ。
もう産卵・育雛の義務はないけど、年下男子が侍ってくれる最高の環境なのだ。


と、思うことにします。

飼い主もいい年なんで、そう何羽も若い鳥を飼うことはできません。
いまの子たちを無事に見送るのが私の務めであります。


たぶん、玲ちゃん見た目が若返ったわけじゃないと思う。
むしろ加齢は進んでいます。
ただ、前よりビクビクしなくなったので、父があんぽんたん朔と勘違いしたのではないかと思います。