セキセイインコとアキクサインコ

セキセイインコ3羽とアキクサインコ8羽を飼っています(・θ・)

プロフィール

ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)

Author:ココ(鳥の名前でもあり、飼い主のHNでもあります)
休日は日がな鳥とたわむれています。
この鳥日記にオチはありません。
ご了承ください<(_ _)>

  • ツビ夫くん6歳になる

CIMG8001.jpg
朔ちゃんの頭、新しい羽が生えてきています。
けっこうたくさん抜けていたのね。




CIMG8003.jpg
おや、ここに止まったのはナナさん、あなたが初めてですね。
本棚の一角です。




CIMG8006.jpg
いっちょまえに調べております。




CIMG8008.jpg
これはまた本棚のべつの段。
ほんとにメスは巣穴探しが大好きみたいです。





CIMG8009.jpg
やや離れたところから見守る開ちゃん。
ナナはけっこう開にエサをねだるようになってきて、開もがんばって吐き戻しをしています。




CIMG8014.jpg
真顔のセキセイインコ。
モモの白目のある目は表情豊かです。



CIMG8016.jpg
さいきん、暖かいのにケージの外にでないしずくちゃん。
無理やり止まり木に乗せて放鳥したりしていたら、すっかり警戒されるようになっちゃいました(´;ω;`)
しずくちゃん、もうそろそろ馴れない??




CIMG8019.jpg
朔ちゃんを守るツビくん。




CIMG8022.jpg
カッコイイ(*´Д`*)





CIMG8027.jpg
朔ちゃん。




CIMG8029.jpg
朔はツビくんを見てる。




CIMG8031.jpg
くんくん。
ツビくんはナッツの匂い。




CIMG8033.jpg
ツビくんを見てる。




CIMG8035.jpg
とっちゃんさま、無事にツビくんが6歳になりました。
飼い主と同じ中年です。
相変わらず「つぴっちょぴっちょ」って鳴いています…(*´・v・`)
きっと毎朝聴いてくださってますよね。


ぽけ~っとするリリちゃん。





CIMG7975.jpg
あ、おめめキラキラで可愛いね。




CIMG7976.jpg
リリは可愛いなあ~。





CIMG7977.jpg
朝の放鳥時間、扉に出てきた玲とぴのこ。
時間をかけて安全確認しました。




CIMG7978.jpg
飼い主がカメラを持って近づきます。




CIMG7979.jpg
固まる玲ちゃんと、飼い主の様子を伺うぴのこ。




CIMG7980.jpg
いいですとも。
あーでもそのまえにもう1枚。




CIMG7982.jpg
キリっとしたぴのこ、いいじゃんか。



※※※


ぎゃー!

CIMG7983.jpg
なんじゃこりゃー!!



CIMG7985.jpg
なんて行儀の悪い!!
青いとこ食べなさいよ!!

可愛いリリさん。



CIMG7964.jpg
午後の放鳥時間、ずっとぼーっとしてた。



CIMG7967.jpg
カメラを向けたら、そっぽ向いてしまったココ。




CIMG7968.jpg
風切羽が乱れている。




CIMG7969.jpg
このあと、飼い主の目の前で羽繕いしながら、
風切羽を2枚抜いてしまった。
大好きんとカナリーをあげておいた。

みんなそれぞれ換羽中。



こちら玲ちゃん。
ここ数日、朝エサを入れるとき、伸びなくなりました。
ふつうの鳥の姿をしています。
1年3か月…やっとそれを分かってもらえました(´;ω;`)




CIMG7956.jpg
こちらナナちゃん。
なんだかやんちゃそうな顔をしています。
飼い主はさいきん忙しく、PCに向かってばかりです。
するとナナはそっと肩に止まってそばにいてくれます。




CIMG7957.jpg
とうとう…!
朔ちゃんのあたまにお尻ができました。




CIMG7958.jpg
真のニコちゃん大王に近づいています。





CIMG7960.jpg
朔は、定期的に夜中にパニックを起こします。
金網に頭をぶつけ、ハゲちゃったらしい。
同居しているツビくんも毎回びっくり…申し訳ない…
たぶん、サーモスタットで温度管理されているヒーターが点灯するのに
驚いているんだと思います。
でも、朔はもう30度の温度管理を外すことができません。
1度下がっただけで、すぐくしゃみを始め、目を閉じてしまいます。




CIMG7959.jpg
こちらリリさん。
抱卵終了後、すっかりわがままお嬢さんに逆戻り。
太ってるとバンブルフットになっちゃうよ。
もうちょっとやせよう。



カメラに入ってるのがぜんぶルビノーだった。
飼い主、ルビノー女子のピンク色が好き。
  • リリ、抱卵終了する

今朝、ケージのカバーをとったら、
リリが止まり木に止まっていました。
あれっ…巣箱をのぞくと、卵は冷たくなっていましたー。


CIMG7945.jpg
昨日のぞいたときは、こんな感じ。
本気出して温めていましたが、
自分の卵を抱くことができていませんでした。
リリが立ち去ったあとを見てみると、ど真ん中に擬卵がありました。
そこで、巣材を増やして、擬卵を取り除いて、5つの卵を寄せておいたのですがね。



CIMG7947.jpg



CIMG7949.jpg



CIMG7950.jpg
出てきて、久しぶりの放鳥を楽しんでいました。
ふつうに、ココと2羽であちこちに止まって遊んでいました。



CIMG7951.jpg
スパイラルライトに透かしてみました。
写真では暗くなってしまいましたが、
肉眼では真っ白に透けておりました。
完全なる無精卵でした~。
(左上にムラがあるのは、卵殻のムラのようです)

な~んだ…(´・ω・`)

ちょっとガッカリするやら、これ以上増えなくてホッとするやら(^^;)
名前も決めていたのにな~。
でももうケージを置くスペースないしな~。

とりあえず、初めての産卵、卵詰まりなどなく無事にすみました。

リリの体重48g。
ダイエットしようね~。